消費者金融でのキャッシング利用

クレジットカードの「キャッシング」について

クレジットカードの「キャッシング」について

クレジットカードを使うにあたって、多くの方がイメージするのは、 買い物をする際に普通ならお財布から現金を出して支払いするところをカードを提示して精算する、といったシーンかと思います。

 

例えば高額なお買い物をされる時は特にお財布から現金で支払うよりスムーズですし大金を持ち歩かなくて済むの便利ですよね。また、分割払いやリボ払いで手持ちの現金がない時でどうしても欲しいものがあるときでもカードの利用限度枠内でお買い物も出来ます。これらの説明はクレジットカードの「ショッピング」という機能です。

 

クレジットカードにはお買い物を楽しめる「ショッピング」機能の他に急な入用にもスグに対応できる「キャッシング」という機能があります。キャッシングとはカードの限度枠内でお金を借りる事が出来る機能です。手軽にお金が借りれるという事では、消費者金融のカードローンなどがイメージしやすいですが、それがカードでも出来る、と言えばイメージしやすいかと思います。

 

各カード会社でキャッシングの金利は様々ですのでカードを選ぶ際は比較検討される事をおすすめします。また、長年カードを使い続けてキチンと返済もしていると、カード発行会社から信頼されて利用限度額も増えたり、金利も優遇されたりします。無担保でお金の貸し借りをする訳ですから、いきなり高額の借り入れは出来ませんが、信頼を築く事でより便利にカードが利用できる様になりますし、利用限度額が増えたからといって、枠内いっぱいに借りて返済できなくなった、なんて事が無いように、あくまでも賢くカードと付き合いたいものですね。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ